誰にでもわかるミシンの使い方

ミシンの使い方とは

ミシンは、手縫いより綺麗な直線の縫い目が短時間で完成するのが魅力的です。

ミシン初心者にとっては、縫い始める前のミシンのセット方法でつまずいてしまう方もいるでしょう。

でも、操作の基本を覚えれば、ミシンを簡単に使いこなすことができて、洋裁の幅も広がるのです。

 

また、新たな趣味が生まれる可能性も・・・

まずは、自分の使い方に応じたミシンを選ぶことをお勧めします。

一般的なシンプルミシンであれば、直線縫い・ジグザグ縫い・ボタンホールといったところでしょうか。

ミシンで縫い始めるまでの準備

まずは、説明書をしっかり読むことが大切!!

説明書と照らし合わせながら、糸を設置していくようにしましょう。

アイシンミシンの場合には、ミシン本体にワンポイントナビが付属しているので、途中で操作方法がわからなくなっても安心♪

1.ボビンに糸を巻いて下糸を作る

 ミシンによって自動下糸巻き機能の方法が違います。

説明書を確認しましょう。

 

2.上糸・下糸のセット

上糸は、糸通しがややこしいので、説明書の通りに糸を通さないと縫物ができなくなってしまいます。

 

3.上糸を針に通す

ミシンによっては、簡単針通し機能が搭載しているものもあります。

ミシン針の糸通しは、針の位置が低いため、自分の力では、糸が通しづらいのです。

イライラ解消のためにも、簡単糸通し機能の付いているミシンをお勧めします。

アイシンミシンのミシンは、めんどうな針穴への糸通しがラクチンな糸通し器付きです。

アイシンミシンのミシンは、めんどうな針穴への糸通しがラクチンな糸通し器付きです。

 

4.試し縫いをしてみる

自動糸調子が搭載しているミシンであれば、ある程度は、糸調子の調節なしで縫い始めることが可能です。

自動糸調子がないミシンは、何度か試し縫いをして糸調子の調節を行う必要があります。

ただ、生地によっては、自動糸調子が搭載していても糸調子の調節が必要になることもあります。

アイシンミシンが運営している「笑顔のたまご」では、ミシンの初心者でも使いやすいミシンを販売中



初心者にも安心なアイシンミシンは、各モールで購入可能!
いつも使っているモールで購入すればポイントも溜まってお得!