ミシンを使う時に準備するもの

ミシンを使う時で準備しておきたい用具

入園グッズを作る際にミシンだけでは、作ることができませんよね?

ミシンの他に用意するものをご紹介していきましょう。

★ミシン針セット

ミシン 準備

家庭用ミシンで使うミシン針がセットで売っています。同じ太さばかりのセットと、薄生地用~厚地用までがセットになったものがあります。

ミシンに付属している場合もあります。

キルティング生地・・・14番

上履き入れ・レッスンバックなどは、厚めのオックス生地・・・11番

<一般的には>
薄手生地・・・9号
一般生地・・・11号
厚手生地・・・14号

★布に合うミシン用糸

糸って何でもよさそうですが、ミシン針・ミシン糸・布地の3つの組み合わせがおかしいと新しいミシンでも縫い目が飛んだり不揃いになったりしてしまいます。ミシン針が折れてしまうこともあります。

お店で欲しい布地が決まったら、店員さんにどのミシン針とミシン糸がいいか相談しましょう。

★ボビン

ミシンの下糸を巻くために使います。
なるべくなら、ミシンに付属しているボビンを使うようにしましょう。

★チャコペン

布にしるしをつけるペン。水性のもの。

★リッパ―

縫い目の糸やボタンの糸を切る際に使います。

 

★簡単糸通し

針に糸を通すアイテムです。

★糸切はさみ

「握り鋏」ともいいますね。

★布切はさみ

布をサクサク切ることができます。

★定規(ものさし)

長さは最低でも50cmあった方が使いやすいです。

★メジャー

★アイロンとアイロン台

仕上げや途中で布にしるしをつける際にアイロンを使うこともあります。

★好みの布

その他にもロープ・ひも・ベルト・ワッペンなど、好みに応じたものを揃えて、作業が進みやすいようにするといいでしょう。

お子様と一緒に布を買いに行くのも楽しいですよ♪

アイシンミシンが運営している「笑顔のたまご」では、ミシンの販売やレシピの紹介だけでなく、ミシンの付属品なども販売していますよ。